XEマーケットが今も人気の理由に迫る!

XEマーケットで提供されているサービス

FXサービスの詳細

様々な金融商品のあるXEマーケットでは世界各地に存在するトレーダーのニーズに合ったサービスを提供している海外FXです。中でもFX取引は、XEマーケットで提供されているサービスの中では数多くのトレーダーに人気があります。扱っている通貨ペアは53種類で、米ドル/円といったメジャーなペアや珍しい通貨ペアまで多様な組み合わせがありますので希望に合った通貨ペアで取引が出来るため、トレーダーごとの好きな通貨ペアでFX取引が出来る点が人気の理由でもあります。

fxとは瞬時に銘柄を狙い撃ちするところに面白さがあります。XEマーケットでは、24時間、週に5日で世界各国の為替市場で取引を行えるのでGMT朝8時から午後4時には、ユーロやイギリスポンド、米ドルの動きが激しいロンドンセッション、GMT午後1時から翌朝10時には、先ほどのロンドンセッションで動きのあった通貨に加えて日本円や豪ドルの動きも大きい米国セッションのように次々開始される市場でリアルタイムに取引が出来ます。

hiurereしかも、タイトなスプレッドにより、取引の際の経費も低く済むため、ハイロー狙いのデイトレーダーにはとくにおすすめです。各種手数料も一切かからず、諸経費用もかからないので初心者も簡単に取引に参加できるのが特徴です。

XEマーケットのさらなるメリット

XEマーケットの最低入金する額は5米ドルとかなり低く設定されておりますが、レバレッジは最大888倍となっていて、資金が少なくても大きい取引が可能です。しかも追証ゼロサービスにより週末のXEマーケットが使用できない状態でも強制ロスカットがなく、決済できなくなってしまったときでも口座の残高を超えた負債を抱えることにはならないので、大きい損失を出した場合でも資金残高以上に損失が出ることはないのです。

このように、他のFX業者ではほとんど受けられないサービスがありますので、誰でも安心して大きい取引が出来るということが、XEマーケットでFX取引をする最大のメリットなのです。


 FXの取引手法

FXの取引手法は取引をする通貨を使用している国の経済、政治などを分析するファンダメンタル分析とチャートを使用して過去の為替の値動きを参考にして今後の為替の値動きを分析するテクニカル分析の二つがあります。

そしてどちらの手法を使用して取引をするのがいいのかというのは一概には言えないのですが、あまり為替の知識がない人はテクニカル分析を使用して取引をしたほうがいいと言えます。

なぜならテクニカル分析をするためにはチャートの使い方をマスターすればできるからです。